ご予約可能日時 (6/17 更新)

6/20 (木) 10:00~17:00
6/21 (金) 10:00~15:00
6/24 (月) 10:00~15:00

※上記は開始時間です。休日ご希望の場合はお早めにご予約ください。

Career Coach Yoshieは3ヵ月間の長期視点キャリアコーチング

Career Coach Yoshieでは、あなたの理想のキャリアの実現をサポートするために、好きなことや価値観を洗い出し自己理解を深めます。キャリア軸が明確になった上で、20年という長期的なキャリアプランを描きます。

最終的にはあなたが「どういう人生を生きたいか」が最優先。

転職にとらわれず、現職に残る、副業、起業など、あなたの理想の生き方に合った選択肢を一緒に考えます。

Career Coach Yoshieの3つのメリット:

  1. 20年先までの長期的なキャリアプランを描くことができる。
  2. 3ヶ月間のコーチングを通して「目をそらしていた問題」に向き合うことができる。
  3. 自己理解(強み、好き、価値観)を徹底して、ゆるぎないキャリアの軸が決まる。

「コーチングを受けて自分らしいキャリアを選べるようになった!」というお声をからたくさんいただいております

もやもやが消えて自分の軸がはっきり定まった。キャリアチェンジも実現

20年後を見据えて上流工程の職種へキャリアチェンジをした翻訳者のM.T.さん

約半年にわたるコーチングの最大の成果は、もやもやが消えて、自分の軸がはっきり定まったことです。この軸をもとに転職活動をした結果、無事内定をいただき、翻訳者からより上流工程の別の職種へとキャリアチェンジできることになりました。

コーチングの中で自身の得意・不得意な分野を再認識するためのセッションがあるのですが、その結果をもとにした芳枝さんの分析が非常に鋭かったことが印象的でした。

自分自身では気づかない自分の強みに気づかせてもらうシーンが多かったと感じます。普段、会社では自分ができなかったことに焦点が行きがちなので、自分の良い点を挙げてもらうことでたっぷり心への栄養と自信をもらえました!

M.T.さんの声詳細

コーチングを受けて人生の迷子から主人公にチェンジできた!

新卒~13年間メーカーにて営業職。持病の手術を乗り越えて、専門商社から内定獲得し新たな一歩を踏み出した今井さん。

Before→軸が分からない「迷子」
After→軸を持てた「人生の主人公」

転機は父の急逝でした。実家を出てから17年、自身の知らない母や妹の事について向き合う中、自分自身わからない事がわからない迷子の状態 (転職含めこれからのキャリアに対する考え方や取り組み方について) を何とかしたいと考えました。そんな時、岩田さんのキャリアコーチングをTwitterでたまたま知ることになり受けてみようと思いました。

この1年を通し、掴み得たものは自身にとって大きな財産となりました。転職は人生を大きく変える一つの機会です。しかし、一方で長い人生の中の一つのイベントにすぎません。予期しない沢山の困難が待ち受けているのもまた人生かと思われます。

どういう状況になろうと、この掴んだ経験を土台に成長し続け、逆境に負けないよう挑戦していけるかが大切であると学びました。

自分の人生を自分らしく、また岩田さんのように自身が縁する人たちに寄り添い励ましていけるような未来を目指し、これからも精進していきます。本当にありがとうございました!

今井さんの声詳細

自分の生き方・働き方のハンドルを自分自身で握ることができているという確かな実感があり、とても満足しています!

3ヶ月コーチングが終わるタイミングでIT系企業を退職し、フリーランスのコンテンツ制作者としてベンチャー企業の支援に取り組むマキノさん。

岩田さんのキャリアコーチングでは多くの発見がありました。なかでも、私にとって最も価値があったのは「自分を過小評価しないマインド」だったと思っています。

岩田さんのコーチングを受けるまでは、職務経歴書を作成するたびに、自分のキャリアに無理やり意味の後づけをしていたような気がします。

けれども、岩田さんに伴走してもらったことで、過去の経験や行動に意味づけをして単に自分を納得させるだけではなく、その意味を読み解いて自分の軸となる価値観を抽出できました。そして、今日以降の生き方の中で一番いいゴールに向かうための材料として価値観の軸を活用する、というアプローチを習得することができました。

もちろん、私たちが生きるVUCA時代は、20年後と言わず来年のことすら定かでありません。私が今回立てたアクションプランも来年には大きく変えざるを得なくなるかもしれません。ただ、そうであったとしても、自分を過小評価せず目指したいゴールに対して「今」何ができるか、という気持ちを持てるようになったことは、何より貴重な経験でした。

5回のコーチングセッションを完走した今、自分の生き方・働き方のハンドルを自分自身で握ることができているという確かな実感があり、とても満足しています。

マキノさんの声詳細

コーチングの後は、「私の人生を私が作っていく」という感覚がより強くなりました。

2020年に博士号を取得し、コーチング後に有名私立大学教員のポストに就いた中村杏菜さん。

コーチの岩田さんは、コーチングの中で一貫して「私が私に正直でいること」を応援してくれていました。ある時には、私が絞り出した選択の中でどれを選択すべきか迷うときには「どの選択も杏菜さんの目指すビジョンに向かえますよ」と安心する言葉をくださりました。

単なるコーチではなく、岩田さんという、個性を持った人が私に与えてれた影響はとても大きいと感じています。コーチングをしていただいたことにも感謝ですが、一人の人間として尊敬できる岩田さんに出会えたことに、とても感謝しています。

コーチングの後は、「私の人生を私が作っていく」という感覚がより強くなったと思います。また課題として持っていたモチベーションの維持に対しても、具体的なアクションプランの作成をすることで、楽しみながら上手く対処できそうという感覚を持つことができました。

中村さんの声詳細

自分の人生において何を大切にしたいのか、何を犠牲にしたくないのかが、はっきり見えてきました。

コーチング受講一年後、3Dアバター技術に特化したスタートアップへ転職した D.L.さん。AIブームの今、最先端の領域で活躍中。

コーチングを受ける前は、自分のキャリアにモヤモヤとした不安を持っていて、やりたいことがたくさんあるのに、何から着手したら良いか分からず取捨選択に迷っていました。

また以前は、ずっといつか起業したいと考えていました。コーチングを通して、自分は「起業して社長になりたい」というよりは、企画をして新規ビジネスを立ち上げたいという気持ちが強いことに気付き、起業より如何に新規ビジネス立ち上げに参加するかに考えをシフトしました。

全体を通じて、自分の人生において何を大切にしたいのか、何を犠牲にしたくないのかが、はっきり見えてきました。そして目指す所をイメージして、アクションをブレークダウンすることができ、やるべき行動が明確に見えてきて、少しずつでも進めていけるようになりました。

D.L.さんの声詳細

岩田さんのおかげでストレス少なく転職を進めることができました!

プロジェクトマネージャーを6年経験後、世界トップ外資系ブランドへ転職した花ヶ崎 恵美加さん。

これまで、キャリアに関しては、家族や友人に相談したり、上司や同僚と相談したりして、考えを纏めてきました。家族や友人は自分のことを思った助言をしてくれます。上司や同僚は会社の状況を考えての助言になります。

第三者としてコーチからもらう客観的な意見は、自分の周囲の人々からのコメントとは異なり、冷静な視点を持たせてくれます。また、責任あるポジションになるにつれて、相談できる周囲の人も少なくなっていくように感じています。そんな時に、1人で考え込まずに、コーチの手を借りて解決策を探れるのは、自分の負担を軽くできるし良い結果に結びつく最適な方法だと思います。

このセッションを通して、自分の強みや今後のキャリアプランを棚卸して、身体が軽くなり、行動を起こしやすくなりました。これからも面白いプロジェクトを仕事及びプライベートで仕掛けていきたいと思います。ありがとうございました!

花ケ崎さんの声詳細

自分に向き合い次のキャリアを選んだ花ケ崎さんの3カ月

コーチングを受けながら転職活動を行い、希望する職種への転職を実現。

メーカー販売職から異業界職種へ転職したSさん(20代)

セッション開始時は、転職活動を行っており内定もいただいていた状態でした。しかし、「本当にこれで転職先を決めていいのか」と思い始めたのがキャリアコーチングを始めたきっかけでした。

何故悩んでいたのか。それは、市場価値を高めたいという一心で転職活動を行っていたものの、「自分がどうありたいか」を考えられていなかったからだと思います。

3ヶ月のセッションを通して「自分の心の声」を聴くことで見えてくるものがありました。そんな時にそばで傾聴スタイルを貫いてくださったのは岩田さんでした。

常に私の考えをまずは聞いてくださるので自分で考える力がついたと思います。これからも、自分がどうありたいかは考え続けて行くものだと思うので、今回のセッションを思い出して「自分がどうありたいか」を自分の声に耳を傾けて進んでいきたいと思います。

Sさんの声詳細

最も大きな変化は自分で自分のキャリアを考える意識・枠組みを得たこと

日系企業 事務職→大手自動車メーカー 社内SEとして転職したY.H.さん

これまで15年に渡り、典型的な日系企業に勤めており、基本的に自分がどこで・どんな職種で働くかは会社が決める事でした。これまで大きな疑問を感じる事はありませんでしたが、直近システム開発に携わる機会があり、IT関連の仕事を続けたいと思うようになりました。

しかし、社内に残るなら、営業部門に戻ることとなるため、このまま今の会社でいいのかと悩むようになり、転職活動の開始とともにコーチングを受ける事にしました。

正直なところ、20年先のキャリアを考えられたかというと、まだその域には至っていません。ですが、自分のキャリアを自分で考えていいのだと意識が変わり、また、どの様に自分の仕事や人生を方向付けについても考えられるようになりました。こういった考えの変化が、今回のセッションで得た最大のものだと思います。

Y.H.さんの声詳細

その他お客様の声はこちら

キャリアコーチングを受講されたお客様の職種例:
プロジェクトマネージャー、営業、マーケティング、事業開発、エンジニア、ITコンサル、経営コンサル、商社総合職、物流在庫管理、ディベロッパー企画、ライター/編集者、ローカライゼーション(翻訳)、グラフィックデザイナー、データサイエンティスト、製薬会社開発・メディカルアフェアーズ、経理、事務、国家・地方公務員等

Career Coach Yoshieユーザー年齢層

キャリアにこんなモヤモヤを抱えていませんか?

  • やりたいことがわからなくてキャリアに迷っている。
  • 長期的なキャリアプランを考えたことがなく将来が不安。
  • 今の職場や働き方に不満があるが、どうしたらいいかわからない。
  • 自己理解をやったことがなく、キャリアの軸が定まっていない。
  • 会社にキャリアを委ねてきてしまって、このままでいいのか悩んでいる。
  • 転職するべきか、何を軸に転職先を決めればいいかわからない。
  • 転職したものの、何となくで選んでしまい後悔している。

本気のキャリア自律が必要な今コーチングサービスが流行中

日本型雇用制度(終身雇用、年功序列、労働組合の制度に成り立つ)が崩壊した今、働く個人が自分のキャリアに関心を持ち、自らキャリア形成に積極的に取り組む「キャリア自律」が注目されています。

2022年にChatGptがリリースされ、たった1年で仕事や普段の生活での実装が本格的に始まっています。

2~3年後に自分の会社や仕事がなくなっていても全くおかしくない時代です。思考停止でキャリアを人任せにしたら非常に危険。

会社や国に依存せず、自律的・主体的にキャリアを考えければいけないという事実に気が付いている人は多いです。しかし、「自分ゴト」として捉え、キャリアを長期的&戦略的に考えている人はほとんどいないのが実情。

20年後、今キャリアを長期視点で考え&行動した人とそうでない人には埋められない差が出ます。50歳まで会社に依存して生きた結果仕事を失い、「転職先はない、個人でできることは何もない、どう生きたいかすら分からない・・・」となったのでは遅すぎます!

今が本当のラストチャンス。

本気のキャリア自律が必要な今、キャリアコーチングのサービスが流行中なのです。

短期視点のみでキャリアを決めていると「なりたい自分」には一生たどり着けない

短期視点のみでキャリアを選択していると、「なりたい自分」にはたどり着けないということが起こります。
例えば・・・
  • 上司と合わない為転職したが、そもそも職種自体が自分の強みに合っていないなかった。
  • 年収を上げたくて管理職候補として転職したが、入社後に管理職は目指すキャリアではないと気づいた。
  • 将来的には起業したいのに、安定と地位のため大企業に転職してしまい、起業に必要なスキルが身につかない。
  • 副業したいのに転職が面倒なため、副業禁止の会社で働き続けていて、行動できないままでいる。
人生は長期戦。短期視点でキャリア選択をすると、「なりたい自分」には一生たどり着けません。

キャリアの悩みを一人で抱えてしまうと時間だけが無駄に過ぎてしまう

「今の会社にずっといても、専門的なスキルが身に付かない・・」

「合わない上司の下でずっと働いている・・」

「明確な目標がない中、ただ毎日仕事をしている・・」

と一人で悩んでいる方は多いと思います。一人で悩んでも問題は解決しません。悩みを放置することの最大のデメリットは悩んでいる時間が無駄になること。何もしないまま、気づけば50代になってしまっているなんてことも。

また、一人で悩んでも「自分の枠組み中」でしか考えることができず、答えが出ないまま必要以上の不安を感じてしまいます。

人生とは「限られた時間の中で何をするか」。一人で悩み続けても、時間だけが無駄に過ぎてしまいます。

転職エージェントはお金の利害関係があるのでキャリアの相談相手としてベストではない

「キャリアの相談なら、転職エージェントではダメなの?」

そんな疑問を持つ方もいると思います。

私はいわゆる転職エージェントで合計10年程働いてきました。転職エージェントのビジネスモデルというのは「クライアント企業に人材を紹介して、成約をすることによって成功報酬を得る」です。

つまりは、転職の相談に来た人を「転職」させない限り、転職エージェントは売り上げがないのです。

Career Coach Yoshieと転職エージェントのサービス比較

※1 転職フルサポートコースでは面接対策あり
※2 コース終了後も継続サポートあり

上記の様に、転職エージェントは、「転職させることができそうか、できなそうか」で相談者に割く時間を決めています。また、できるだけ転職をする方向に誘導をします。ビジネスモデル的に、転職エージェントは純粋なキャリアの相談相手にはなれないのです。

プロフィール紹介

キャリアコーチ
岩田 芳枝

トータル10年程転職エージェント業界で働き、1,000人以上の転職の悩み相談にのる。ヘッドハンティング企業3社を経験。

売り上げが最優先の転職エージェントとしてでは、純粋に一人ひとりの悩みと向き合い、転職以外も含めたベストな選択肢の提案をすることができないと思い葛藤を感じ続ける。

コロナ渦で、より多くの人が将来のキャリアに不安を抱えているのを目の当たりにする。2021年37歳でリクルートグループを辞め、長期ビジョンを大切にしたキャリアコーチとして独立。

資格:
産業カウンセラー(日本産業カウンセラー協会登録員)
RYT200修了 ヨガ指導者
米国大学ビジネス学部卒
宅地建物取引士

本当に正しいことをやっているのか葛藤し続けた転職エージェント時代

売り上げが最優先の転職エージェントで働く中でも、私はキャリアに悩んでいる方の悩みに、純粋に向き合いたいと思い、できることはやっていました。サポートをした方の多くに満足いただけましたし、今でもお付き合いをしている方が多いです。

一方会社員である以上、売り上げに貢献すること、評価のために売り上げを優先にすることが必要でした。そして、

「私は悩んでる人のために、本当に正しいことをやっているのか?」

「私はこの仕事、この生き方で本当にいいのか?」

という葛藤が私の中でどんどん膨みました。

転職するか現職に留まるか又は他の道を選ぶかは、それぞれの人のキャリアゴールによって違います。しかし売り上げの為に、転職がベストな選択肢ではない人にも、転職を勧めなければいけなかったのです。

私の中のモヤモヤは、相談者の人生よりも売り上げが最優先の転職エージェントにいる限りはなくならないと気づき、”やりたいこととやっていることの矛盾”に苦しみました。

私自身も第三者から長期的視点でみたキャリアコーチングを必要としていた

悩みを抱えたまま2020年になり、コロナ渦で自分自身のキャリアに関しても、考える時間が増えました。30代前半から、いづれは独立してビジネスをやりたいな・・とぼんやり考えてはいましたが、実行はしていませんでした。

純粋なキャリアコーチの仕事を独立してやるのであれば、今なのかもしれないと思いつつ、「果たして無名の自分がやっていけるのか?」という不安もあり、決められないまま半年が過ぎていました。

どの選択がベストなのか、自分でも見えなかったことが一番辛かったです。起業系の本、ブログやYoutubeもたくさん見ました。社外のメンターや友人に相談もしましたが、答えが出ませんでした。

実は人事のポジションで社内公募が出ていたので、異動した後ノルマや残業がない環境で、数年かけて副業&起業準備をしようとも考えていました。

そんな中偶然、起業向けコーチの方にたどり着き、相談にのってもらいました。その方に、

「岩田さんは独立する為の経験値も十分ある。今独立したり、起業したりしている人は20代や30代前半の人がメインです。今社内異動して準備しても、きっと40代になった時に、もっと早く独立すればよかったと後悔するんじゃないですか?」

と言われ、はっとしました。

安定をとって、人事職をやりながら独立準備をすることは、悪くはない選択肢ではありました。でも「なりたい自分」を目指すなら、今独立を選ぶことが最善と思い、辞退して退職届を出しました。

もし正社員をしながら独立準備をした場合、短期的&経済的には安定だったかもしれません。しかし独立・起業をするには時間のロスが大きく、すでに37歳だった私には遠回りです。

悩んだ上での決断でしたが、今は自分の選択に満足しています。長期的視点でキャリアを見て、どうすれば「なりたい自分」に最短で近づけるのかを考え、次のキャリアを選ぶことがいかに重要かを知りました。

仕事と人生を楽しむ人が増えてほしいと想いCCYのサービスを立ち上げる

転職エージェントであった私も自分のキャリアに迷いながら、プロに相談することで、次のキャリアを決めることができました。

20年後に自分がどんな風に生きていたら理想かを具体的にイメージした時に、「今の会社にいてはなりたい自分には一生近づけないな・・」と思ったのが最後の決め手に。

私はプロから第三者視点で提案をもらい、長期的視点でキャリア選択をしたことで、自分の理想の生き方に近づけたと思っています。もし一人で考えていたら、自分の固定概念の中だけでしか考えられなかったはずです。

今は人生を楽しんでおり、そういう人が日本に増えてほしいという想いから、Career Coach Yoshieのサービスを始めました!

Career Coach Yoshieの3つのメリット

① 20年先までの長期的なキャリアプランを描くことができる

20年先までのキャリアプランを実際に描き出すことで、ビジョンを明確にします。そのビジョンにもとづいて、様々な選択肢から最適なキャリアを選択できるように支援します。

キャリアプランを描く前には、好きなことや大切にしている価値観などを掘り下げて、まずは自己理解を深めます。自分を深く知った上で計画をすることで、自分の進みたい道が明確になります。

多くのキャリアコーチングの会社が、キャリアプラン作成支援のサービスを提供していますが、コーチ自身が会社員の経験しかない場合がほとんど。一方私は会社員経験を経て、自分の強み・得意を活かして独立しました。

私は自分の経験も活かして、広い視点で一緒にキャリアを考えることができます(会社員一本ではなく複数軸でリスク回避するなど)。

② 3ヶ月間のコーチングを通して”目をそらしていた問題”に向き合うことができる。

セッションの間に簡単な課題もあり、継続的に自分と向き合う3ヶ月間です。

自分のキャリアについて考えることを避けてきた人もいるかもしれません。一方人生では、避けてきたことにも正面から向き合わなければいけない時があります。

問題から目をそらすのではなく、向き合うことで、他人事ではなく自分事として捉えることができるのです。

通常のコーチングでは30~60分位が多いのですが、私は90分という長めのセッションを行っています。モヤモヤをしっかりと言語化していただき、向き合っていきます。

③ 自己理解(強み、好き、価値観)を徹底することでゆるぎないキャリア軸がわかる

自己理解のセッションでは、ストレングスファインダーというツールを使用して、あなたの強みを理解します。テスト結果と具体的な体験談を照らし合わせて、より深く分析を行います。

また、好きなことや人生での成果の振り返り、価値観も洗い出します。普段の生活では自分が本当に好きなことや価値観を言語化する機会はあまりないので、実際に書き出し他者と話すことで、自分自身を深く理解できます。

自己理解を深めることで、自分のキャリア軸が定まり、長期キャリアプラン作成がしやすくなります。

3ヶ月コーチングの流れと内容

まずはお試し90分コーチングを受けていただき、継続をご希望の方は3ヶ月コーチングへお申し込みください。

1回目:自己理解(強み、興味、価値観)とキャリア軸の明確化

最初に前回の90分コーチングでお伺いした内容を振り返り、再度現状の把握とコーチングの目的、目標を確認します。

また、ワークを通して、興味のあること、人生での成果、大切にしている価値観を洗い出すことによって、キャリア軸を明確にしていきます。自分の成果を振り返り認識することで、自己肯定感アップにもつながります。

このセッションを通して、自己理解を深めキャリア軸を明確にし、長期的キャリアプランが作成しやすい状態にします。

2回目 キャリアプラン作成

20年先までのキャリアプランを作成します。自己理解のセッションで明確になったキャリア軸をもとに、具体的に「なりたい自分」を描きます。

5年、10年、20年後に目指す状態を、下記の4カテゴリーに着目して描きます (ハンセンの4L理論ベース)。

  • 仕事(働き方、仕事内容、働く時間/場所 )
  • 家族 (パートナー、子供、イベント)
  • 自己啓発 (資格、趣味、副業)
  • その他 (年収 etc)

キャリアプランは事前課題として作成していただき、当日お話しを聞きながら、一緒に深堀していきます。

3回目 今すぐに動けるアクションプラン設定

2回目のセッションで作成したキャリアプランをもとに、20年後のビジョンを言語化します。そのビジョンに向けた目標を、節目の年齢ごとに(例:40歳、45歳 )設定します。

まずは、3~5年後の目標に向けてのアクションプランを作成することで、目標に向かって確実に一歩踏み出せるようにサポートします。

長期ビジョンから細分化して、短中期目標を設定することで、「なりたい自分」に向けて進んでいくことができます。

4回目 振り返りとアクションプラン進捗確認

最後のセッションではアクションプランの進捗状況を一緒に確認します。もしアクションプランを実行に移す上で問題があれば、見直しや修正を一緒に行います。

また、全セッションを振り返っての気づきや主観的な変化、今後の自分についてお話をいただき、私からもフィードバックをします。

最終的にはあなたが「自分らしいキャリアの選択」をし、それに向

かって主体的に行動ができるようになることがゴール。最後のセッションでは3ヶ月を一緒に振り返り、自走していけるよう応援します!

Career Coach Yoshieはこんな方と相性がいいサービス

  • 会社の中のキャリアだけでなく「どう生きたいか」に向き合えるコーチングを探している。
  • 単発ではなく長期的に伴走してくれるコーチを探している。
  • 誰が担当になるかわからないキャリアコーチングは不安。
  • グループセッションではなく、1対1でじっくりと話をしたい。
  • 会社員以外の経験も持っているキャリアコーチを希望している。
  • 自己理解や思考整理だけでなく、次のステップに向けて行動を起こしたい。

大手キャリアコーチング企業より時間単価が7割以上安い

Career Coach Yoshieのサービスは、大手3社の平均より時間単価が7割以上安いです。

大手は固定費が高い&投資家がいるため、価格を高額設定にするしかありません。一方でCareer Coach Yoshieは一人のコーチがサービス提供することで、お客様に良いサービスを手の届く価格で提供が可能です。

必要としている方に、キャリアコーチングのサービスを使って頂きたいという想いから、この値段設定にしています。

※大手三社の平均時間単価には入会金は含んでいません (50,000円程度の入会金が発生する場合が多い)。

コースとお値段

まずはお試し90分コーチングから!

価格:税込み 14,000 /90分セッションx1回(初回限定)

初回限定のお試しセッションです。継続ご希望の方は受講後3週間以内に3ヶ月コーチングにお申込みください。

理想のキャリアを目指す3ヶ月コーチング

価格:66,000 / 90分セッションx4

90分コーチングを受けた後継続をご希望の方は、3週間以内に3ヶ月間コーチングにお申し込みください。

オプション① 月一継続コーチング

価格:30,000 / 60分セッションx3回~

3ヶ月コーチング受講者限定で、継続して定期的なコーチングをご希望される方は3回からお申し込みが可能です。定期的に私とチェックをすることで、アクションプランの進捗度や目標への道筋から反れていないかなどの確認ができます。

過去に私のコーチングを受けたけど「また相談をしたい・・」と言う方からのお申し込みも受け付けております。

オプション② 転職フルサポートコース

価格:66,000 / 60分セッションx4
3ヶ月コーチング受講者限定で、実際の転職活動に伴走します!
4回セッションの流れ:
  1. キャリアの棚卸し
  2. Will Can Must分析&職務経歴書作成
  3. 面接対策 ※頻出質問リストを使用してロールプレイング。STARテクニックという面接手法を使って練習(資料も提供)。
  4. 意思決定&退職サポート

自信があるから30日間全額返金保証!

コーチングを受けてくださる方には、私は全力で精神誠意をもってつくさせていただきます!

また、本気で変わりたいという方の力になりたいので、前向きにがんばる方には120%のサービスをします。

それゆえに、30日間全額保証をお約束します (3ヶ月コーチングのみ)。

※セッション開始日から30日以内に必ずお申し出ください。

セッションは全国・海外オンライン対応

  • セッションの実施場所
    完全オンライン(Zoom)で全国対応します。
    ※別途料金10,000円/回で対面セッションへ変更可能(新宿近辺のレンタルスペース等を利用)
  • 必要な物
    パソコンとインターネット環境。Googleアカウントのご用意をお願いします(課題をGoogle Driveで共有します)。

セッション予約可能日時

  • セッション予約可能な曜日時間帯
    10:00~17:00開始 (平日休日対応可)
  • セッションの間隔はおまかせ
  • 3ヶ月コーチング期間中の日程変更は2回まで (3回目以降は消化扱いとさせていただきます)

お申込み方法

ここまで長い文章を読んで頂き本当にありがとうございます!

キャリアについて考えるって本当に大変なことだと思います。「このまま答えがでないんじゃないか・・」と思ってしまうこともありますよね。

でももう、一人でで悩まないで下さい!

まずはお試しで90分コーチングをご希望の方は、下記をクリックください。難しい事前課題などは一切ありませんので、お気軽にお申し込みくださいね。

本気でキャリアに向き合いたい方とお会いできますこと楽しみにしています!